0831

将棋

 叡王戦は解説の糸谷さんがめちゃくちゃファンサービスをしていてすごかった。負けの翌日だというのに、お疲れ様です。

将棋ソフト

 んー、やっぱり初期局面とかは各合法手の評価値に数点の差しかつかないから、これを枝刈りのマージンでどうにかしようというのは無理がある気がする。それでも上位ソフトは探索深さが伸びるのだから、オーダリングがよくできているんじゃないかと……。いや、評価関数がすごいと初期局面からでも合法手にちゃんと差がつくってことなのかなぁ。だとすると評価関数やることが探索深さを伸ばすことにも繋がる……?

 もっと上位ソフトのコードを研究しなくちゃいけないと思う。だるまさんを見習って解説記事を書きましょうかね。あれは実際すごいことだと思うよ。僕はまだまだダメダメだなぁ。

その他

 日記、完全に無な気がしてきたので、8月終わりということできりよく更新停止しようかなという気持ち。書くならちゃんとした記事を書きたい。たぶんそんなに書けないけど。

 悪くはなかったけど、良くもなかった8月だった。身の丈だ。9月はもっと成長したい。

広告を非表示にする