日記

日記です

20200806

 午前中は調子良くて少し作業できたけど午後はダメだった。やっぱり気分が晴れない。

配達

 クロネコヤマトの配達についてPUDOステーションへ配達せよと指定しているのに自宅に配達される現象が起きていて気分が悪い。基本的に心当たりのない来訪には出ないようにしているため昨日は一度見送ってしまい、今日はイヤホンをしていたからか気づけなかった。電話もかけてきて心象がものすごく悪くなってしまった。ヤマトを使うためにヨドバシカメラを使っているんだけど、これならAmazonの方がマシだなぁ。

動画

 なんの気もなく初めてこの人の配信アーカイブ見てみたけど、精神的な病の話など予想以上に重い話をしていて驚いた。50分ごろからの「立ち止まって欲しい」へ行き着く件で言葉に詰まったところは真に迫るものがあったな。

 学校のいじめについては、僕はわからないところがあると認めざるを得ない。高校は特殊な環境だったから置いておくとして、小学校や中学校を振り返ったとき、僕は自分のクラスでいじめがあったとは認識していないんだけど、それはやっぱり見えなかっただけなのかなと思わないでもない。自分が積極的にいじめに加担したことはないと言えるが、いじめの存在に敏感な方ではないし、ともすればなにもしない人ではあったかもしれない。

 あと僕は4月生まれで比較的身体が大きく、運動や勉強も苦手ではなかったので「自分がいじめられるかもしれない」という不安を抱いたことがないというのも大きな断絶なのかもしれないと思った。スポーツ選手には4月生まれが多いという話もあったりするけど、なかなか残酷だと思う。

 とはいえ、僕は僕で一切悩みのない生活かというとそうでもないわけで、それも嫌な話かもしれない。他人を踏みにじる方はせめて幸福であれよ、という気持ちもする。

 本当に涙もろくなってしまっていて、僕はそれが結構嫌だ。これは以前なら斜に構えて馬鹿にしていたような姿だと思う。歳を取ってしまっている。

20200805

 今日も全然集中力が出なくてダメだった。昨日から作業時間等の記録にTogglというアプリを使うようにしているんだけど、まぁその内容のひどいこと。

 しかし本当になにもやる気が出ない。YouTubeを興味もなく眺めていることしかできない。


 向こうからやってくる情報というのがしんどく思える。こっちが探しに行くときにしか情報は現れなくて良い。


 コンピュータ将棋がかなりしんどく思えてきた。学習に時間かかるのやめてくれ〜。


 無です。

20200804

 午後からコーディングの試験があり、制限時間5時間40分と宣告されていたので気合いを入れて13時から取り組んだが、2時間程度で全部終わるものだった。集中力を消耗しないように(という言い訳をして)午前中はなにもしていなかったんだけど、そんなに身構えるものではなかったか。まぁ単純に競技プログラミングに慣れていたというのが大きいんだろうけど。さっさと合格の返事も来て面白かった。まぁそんな重大なものではなかったか。

夢日記

 またサッカーの夢だよ。明らかに中学時代。どれだけ未練があるんだろう。強豪校との練習試合だった。僕は実際と同じくセンターバックなんだけど、なんか妙に前線に上がっていたりした。やっぱり性格的にDFが向いていたとはあまり思わない。いや、あのメンバーの中では慎重で心配性だという面はあっただろうけど、根本的には1発当てれば良いという精神だしなにより攻める方が楽しい。試合は1点先制したが直後にすぐすごいシュートを決められて同点になったところで目が覚めた。

動画

 途中でオタクらしさとは何かみたいな話題にもなっていたけど、やっぱり僕は"オタク"の本質は内省と自己否定だと思うんだよな。そういう意味で卯月コウはいかにもそれっぽい。ただそういう人が変な方向に進んでいくと気持ち悪い批評界隈みたいなところにも吸収されかねないのが怖いところ。

20200803

 午前中はやる気が出ずダメだった。しかしやる気が出なければなにもしないというのが許されるのは学生だからであって、そういう意味では僕がめちゃくちゃ甘い立場にあることは自覚される。

 午後は面談。カジュアル面談ということだったけどやっぱり緊張してしまう。これは嬉しくないタイプの緊張だ。面談自体は20分ちょいの簡単なものではあったけど、会社の方の勢いがすごくて圧倒されるところはあった。なんというか、僕程度の能力しかない人間は求められていなさそうと思ってしまう。

 仕事にある程度やりがいは欲しいと思うんだけど、そうやって会社を選ぶとめちゃくちゃ優秀な人しか求めていないところばかり選択肢になって、それには能力が足りていないから落ちるということを繰り返している気がする。どこかで妥協点が見つかることを祈るしかない。

対人

 緊張する舞台が欲しいという話で、やっぱり"重み"を得るために手っ取り早い方法は他人を巻き込むことだと思う。将棋とかもアマチュアでは団体戦が多いのはそういう理由もあるんじゃないか(邪推かもしれないが)。

 野球もやはり個人プレーが中心ではあるものの総体の結果としてはチームスポーツなわけで、結局将棋観戦よりもプロ野球観戦の方に多くの時間を割いているのもそういうところに惹かれているのかもしれない。

 これが一歩踏み外して"連帯責任"という形になると嫌だなぁと思ってしまうわけだけど、一人でいても重みが出なくて虚無的になってしまう。もちろん一人でも「最強を目指す」とか「時間・労力をかける」とか、あるいは「自分なりの目標に挑戦する」という形で重みを出すことは本来可能ではあるんだけど、僕がそれらに成功した試しはない。

 どこかで人と関係しなければならないんじゃないか。やっぱり大学生活の過ごし方は全部間違っていたんじゃないかと思えてくる。そう思いながらも修正できないのは、コンコルド効果?

VTuber

 ここ数日また叶の配信をいくらか見ていて、自分の対人関係の立ち回りの理想の方向は叶のやり方なんだろうなとは思う。インターネット的オタクVTuberとしては卯月コウとか月ノ美兎とかも好きなんだけど、叶の好きさはまだ別枠という感じがする。前者はソロ配信が好きで、後者はコラボ配信が好き。

 切り抜きで具体例を挙げると

とかがまず楽しさ的な意味で好きか。このふざけ倒し方ね。

そして上の後半、名前を変える件とか、基本的におどけたがるんだけどその中で気を回すっていうのが、まぁこうたとえば三峰結華とかも近いところがありますね……。いや、三峰結華と近いというのかなり本質っぽくてなんか呆れてきてしまったな。好みがわかりやすい……。北条加蓮、三峰結華、叶みたいに列挙すれば見えてきてしまうものがある。

 後はこうして気を許す少数の相手がいるみたいなね。あんまり明確なクロノワファンというわけではないんだけど、やっぱりこういうのは良いなと思わされる。叶が「にじさんじの皆には嫌われているかもしれないと思う」みたいな警戒心が抜け切らない姿を見せつつ、葛葉に対しては気を許しているみたいなところは明確に好みですね。

 アイマス系統だとそれがPの役割になり兼ねないところがやや微妙な気もしていて、しかし百合の文脈で回収されるのも嫌で、選択肢が消えてきてしまったんだよな。

 VTuberアイマスもこれらは僕の考える一つの理想形であって、かつ現実からは遠い理想なのだということを最近実感するようになってきて、なんとも寂しいことだなぁと思ったりする。

20200802

 午前中はずっと寝てた。午後はゲームして将棋指してYouTube見てコンテスト出て、そんな感じ。

シャニマス

 ガシャが更新され、一応一番好きと言っている三峰結華のpSSRが来たことは知っており、180連ほど回して手には入れたがシナリオは読んでいない。今はシャニマスに対するモチベーションが完全に落ちている。

 シャニマスに対するモチベーションの低下しているのは、アイドルという存在の仕方それ自体が自分の理念・趣味趣向と合ってないんじゃないかという疑いが出てきたからで、皮肉にもこの疑いが生じたのは『天塵』のシナリオが良かったからなんだよな。アンチ・アイドル気味に提示されたシナリオがとても好きだと思うなら、やっぱりアイドルものを追いかける必然性がない。天塵以降の、有名になっていくノクチルは見たくないと思ってしまった。

 「この作品でこれ以上自分の好みに合致したシナリオはそうそう出てこないだろうな」と思ってしまうと急激にモチベーションは落ちる。デレマスだとこれがTrinity Fieldだし、シャニマスだと天塵ということになりそう。

動画

 見た動画は全部記録しようと思い立った(何回かこれは思ってその度に失敗しているわけだけど)。

 いやー、やっぱり真剣度の高い大会は良いですね。自分も緊張する舞台が欲しくなってきた。緊張ってそこまでにかけた労力等の重みが大きいほど来るものだと思っていて、積み上げがないと緊張できないよな。

その他

 なんだか何をしていても手応えがない。なんか微妙だなー。

20200801

 わりと精神が死んでいてなにもせず。

 昼過ぎには10分ほど原稿用紙に向かっていた。別に書くことはいつものこの日記と変わらないのけど、今日はなぜか手書きにしたい気分だった。

 久しぶりに原稿用紙を取り出してみると、6年前に書いた文章が残っていた。6年前とは浪人していた時期だ。当時から今と同じ理由、つまり努力できないことについて絶望していて、2月20日、多分受験の直前に書いた文章には、すでに落ちると確信していることが記されていた。本当に僕は成長できていないんだな。

 これはもう諦めるしかなさそう。最近何回も思ってるけど今日もまたそれを思った。

動画

 全てのやる気が消滅してYouTubeばかりを観ていた。


 最近匿名ラジオを頭の方から順番に聞いていっている。めっちゃ面白いと思っているわけでもないけど、画面を見なくて良いので後ろで流す分になかなか良い。時々やっぱりセンスが炸裂しているなと思うこともある。下品なこともあるが。


 「Vtuber 初配信」で検索かけて新しい順に並べて上から見てみるという性格の悪いことを少しした。最近はほとんど2D絵を動かす人が多いんだなぁ。そして思ったよりコメントが多い。同時視聴数5とかの生配信でもわりとバリバリコメントが流れていくのでそういうのが好きな人がいるんだろうな。


 絵柄が好きという面も否めないが、この手の曲調もちゃんと好きだぜイェイイェイ。


 カッコいいじゃん。

その他

 夕方頃ちょっと散歩したけどやや目眩感があるんだよな。これも不安なところだ……。

20200731

 今日も全然集中力が出なかった。作業時間は49分だけ。何をやるべきかを見失いつつある。やることリストの洗い出しからやっていかないとなぁ。

動画

 最近この大会練習シリーズ観てるけど、やっぱりこういうの面白いなって思ってしまう。なんだかんだ僕もチームスポーツ好きじゃんみたいな気持ちはあって、それが自分の理念に沿っているのかどうかはわからない。というか合っていない気はする。それをどう折り合いつけるのかっていうのは考えなきゃいけないことだけど。

 しかし途中で「コメントにビビる」みたいな話があったけど、こんな1万人同時視聴が前提の中で大会出るってプレッシャーやばそうだよなぁ。人が多いとリスナーの質もやばくなるしクロノワ引き連れてのオーダー役とかどう考えても胃痛ポジション。

その他

 もっと余裕を持たないとな。なんとかなる、なんとかなる。