0815

将棋

観戦

 小林-藤井戦はあんな桂馬単騎っぽい跳ね出しでもなんとかなってるもんなのかぁと。先手がそういう展開を選んだという面もあるのだろうけど、急戦でめちゃくちゃ攻め倒すって感じでもなくて、着実な一歩得と形の限定という利を得て駒組に戻る感じが本格的に成立している雰囲気を醸し出しているように思えた。

 今泉-浦野戦は中飛車対糸谷流右玉になっていたようで、僕も時々糸谷流右玉はやるのであとで確認しておこうと思った。中飛車に対してはわりとありな作戦とかいう話もちょっと聞いたりするんですよね。僕がこれ採用したいのは玉を横から攻める展開が好きじゃなくて、相居飛車の将棋が好きだから相振りっぽい感じになるかなーという期待があるからなんですよね。攻めは相手の玉頭を狙うもんよーという気持ち。まぁそれしか知らないだけなんですが。

ウォーズ

 13.3%からスタート。

 1局目は後手番。相居飛車のよくわからない出だしになってどう進めようか悩んだけど、これは矢倉に組みたいということなんだろうと判断して適当に待ちながら腰掛銀の形にしていった。左美濃じゃないから飛車を簡単には切れないと気を付けつつ、左美濃急戦的な攻め筋で仕掛けていったら相手が桂馬跳ねに対して銀を引いてくれたので手筋の6六歩でほぼ将棋が終わり、勝ち。 14.2%

 2局目は先手番。相居飛車の力戦調になって、相手は右四間飛車左美濃といった雰囲気。とりあえず飛車先を交換して、カニ囲い+早繰銀という感じで対応。角打ちから5五銀出てくる手は読めてなくて焦ったけど、しっかり読みを入れて4五銀とすれ違う。相手はその後も露骨に6筋を攻めてきたけど、4五角が決まって、9手詰めを詰ましきって勝ち。最後の詰みを読めたのはかなり成長を感じた。 14.8%

 3局目は後手番。二段との戦いということで気合が入る。居飛車を明示してきた後、相手が角道を止めてきたので、左美濃急戦のように戦おうとしたが、早々に飛車先を突かれて対応を間違えた感じになった。香損して馬作られたので明確に不利を意識したが、まぁ戦いにはなっているだろうとは思った。相手が馬で手損してくれているうちに攻撃態勢を作ってどうかと思っていたがうまく指されて差は広がっていっていると思っていた。飛車打ちもうまく対応されて響きが薄かったし、二段はやはり強い。内容では完全に負けていたけど、勝負はわからないもので、寄せを間違がえてくれたため時間切れ勝ちとなった。85手目の局面で、2七銀と打ってれば9手詰めでこちらの明確な勝ちでしたね。馬切りはダメすぎた。最後はいくらでもこちらに詰みがありそうな局面だったけれど、やはり中段玉は寄せにくいものか。 16.2%

 3連勝で達成率+2.9%できてしまい、ひょっとするとひょっとするかもしれないという雰囲気が出てきたか。夏休み中に二段になるという目標は完全に無理だと思いかけていたけど、まぁやれるだけやっていこう。

 上の文章、3連勝後に浮かれて書いてしまったけど、冷静に考えると1勝1%としても二段になるにはあと84勝とかしないといけないわけで、1日3局ペースではほぼ全勝とかでいかなければ無理なのでは。対局相手の設定を上げるか、お金払って一日にたくさん対局するしかなさそう。お金自体はまったく惜しくないんだけど、時間の方がそんなにかけられる気がしなくて、でも3切れとかはやりたくないんだよなぁ。むしろ15分30秒とかで対局したいとか思っているレベルだし。対局数を増やしたいし、持ち時間も増やしたいが、将棋にそこまで時間投入できないかなという気持ちもある。

将棋ソフト

 なんもやってへん……。明日から時間決めてやってみますか。結構面白いところに差し掛かっている自覚はあるのに、開発は手を付け始めるまでの心理的障壁が大きいように感じる。一度始めてしまえば食事取るのも面倒なくらい没頭できることも多いんだけど。

競技プログラミング

 ABC020のC問題を解いた。二分探索で黒マスのコスト決めて最短経路問題を都度やっていけばいいと方針は一瞬で立ったんだけど、実装にめちゃくちゃ時間がかかった。ダイクストラ法を書こうと思ったけど、コストの持ち方が面倒でpriority_queueに上手く入れるのが面倒くさいしエッジを入れていくのも大変だと思ったので、priority_queueのところをstackに変えた(多分DFS相当になっているんだと思う)ものを書いた。正確にDFSかというと自信ないけど、負のコストを持つエッジがないからうまく動くという理屈になっているのだと思う。

その他

 ミリシタのイベントをどれくらい走るかちょっと悩む。北沢志保さん、わりと好き目なキャラクターであることはたしかで、石の使い道も今後特になさそうなら使っちゃってもいいかなという気はする。性格の悪い、という言い方が適切なのかはわからないけど、人畜無害で誰とでも仲良くなれそうなキャラクターよりはちょっと尖った部分のあるキャラクターの方が好きなんだろうな。

広告を非表示にする