1011

漫画

 1518!の4巻を読んだ。自分にとってクリティカルな部分に触れてくる作品だと思う。

将棋ウォーズ

 1局目は後手番。相手が3手目に角交換してきて、角換わりしたい人なのかなーって思ってたら四間飛車にされた。うっかり△3三銀と上がってしまっていたので銀冠にはできず、どう指していいのかわからない感じに。適当に動かしていたら馬も作られてしまった。しかし逆にこれを目標にすればいいかなという感じにもなり、とりあえず角を打って馬を消す。

 4筋に飛車を転換して使う狙いがあったんだけど、6五桂と跳ねてくる手を予想できていなかった。なんとか相手の角を殺そうといろいろやってみたけど囲いがどんどんバラバラになっていって、角切って銀の割打ち、さらに▲5三金でちょっと苦しくなってしまったかと思った。

 しかし相手の攻めも意外と遅くて、勝負にはなっていたが、5五銀と出た手が悪手で5三の守りがなくなって金をどんどん寄せられてしまった。こうなると相手の攻めが着実で、完全に苦しくなってしまったんだけど、なんとか端玉を活かして粘りにいく。端歩を突かれたら厳しかったんだろうけど、下から追ってくれたので飛車が守りに大活躍した。

 最後はわかりやすい詰めろを相手が見逃してくれて残り時間1秒で勝ち。ちょっとでも受けられていたら時間で負けていただろうから、これはもらった一勝か。

 100手目で△2二飛車と金を取ってしまえば▲同角成△同玉で相手の攻めは細いから、▲8二飛に△3二合▲4三金でこれは千日手っぽいかなぁ。序盤では角打ちで馬を消しにいった手は交わされてたら消せなかったみたいだ。銀出て大丈夫かと思っていたら普通に歩突いて銀の進出を消しつつ馬の逃げ道を開いて味がいいですね。

将棋観戦

 中村太地六段が王座を奪取した。感想戦後のインタビューを見て泣いてしまったよ。こういうのを観て「オレも!」ってなる若さを失いたくない。頑張ろう。

将棋ソフト

 killer moveを導入したらめちゃくちゃバグが出てる。苦しい。本当に苦しい。

広告を非表示にする