日記

日記です

0707

 今日は家でゆっくりする。

 とりあえず参加記を書いた。

基本的には将棋ソフトの開発をメインでやっており

 嘘になるスレスレでは。

 14時からはよくわからないけどなんかコンテストがあったので参加してみた。途中でお昼寝してしまったのもあって1問も解けなかった。

 21時からはSoundHoundのコンテストに参加。そこそこ調子よくて1600付近まで戻せた。青チャレンジへの挑戦権を得た。

強い感情の話

 ICPCの話を引き続き少しだけ。これは僕の性格が悪いところなんですが、上手くいったことによる喜びよりも失敗した時の方の悔しさの方が感情の強さとしては絶対値が大きいと思っていて、あぁ昨日あのままD解けてなかったらどんな気持ちになっていたのだろうなぁということを想像する。

 結局あれなんですよね。人生で一番強い感情を得たのが大学受験で落ちたときなんですよね。貧弱な人生経験だ。一応高校受験で受かって喜んだみたいな経験もあるはずなのになぁ(結局受験しかないんかい)。

 中学最後の総体で負けたときも結構泣いていた覚えがある。これが次点かな。

 上手くいかなかったときの方が強い感情を感じているときこそ、生きてるって感じがする(「生きてるって感じがする」は有名フレーズな気がしているんですが元ネタがよくわからない)。

 しかし当然ながら最初から負けようと思っていた負けるのでは強い感情は得られなくて、絶対勝ちたいと思いながらやっているなかで負けるから得られるわけですね。時間とか労力を投資して、悲しくなる準備をしているんだよ。どれだけ絶望的に負けられるかという話を僕はしたい。

 ICPCはあれです、総合順位低くても学内順位高ければいいみたいな変な仕様だし、正直運要素が強いですね。今回だってたまたま強いチームがいないタイミングだったので52位なんかでも大丈夫だったわけで。ちょうど拮抗するくらいのチームばかりで、その中を抜け出せたのは、もう運ばかり。あまり真剣に目指すべき大会には思えないというのは、まぁ上手くいったから言えることなんですが。

広告を非表示にする