日記

日記です

0522

大学

 09:22に研究室着。今朝がたはうまく寝れなかったのでしんどい一日になりそう。睡眠の環境が悪い気がする。改善していきたい。

 輪講発表の資料を作っていく。どうまとめるのがいいのかなかなか見えてこない。

 圧倒的に眠い。眠さしかない。完全に睡眠失敗がたたっている。そんなこんなで午前中は全く使い物にならない置物として椅子に座っていた。

 午後もすごく眠くて15:30までずっと寝ていた。これはおかしいなぁ。

 ちょっとふらふらして5限からの講義に出ようと思ったら直前で今日は休講だということに気づいた。頭が狂っている。今日は本当にひどい。

 そのあともあまり集中力が出ずにあまり生産性が高くなかった。19:30ごろ帰宅。今日はダメな一日だった。また明日から切り替えてやっていきましょう。

将棋ソフト開発

 静止探索をぬるくするのはダメだった。NNの方に手を付けたい気がしているんだけどふわふわしている。

将棋

 プロパンゴリラ氏の実況を観て僕も指したくなってくるなど。以前にも観ていたし、なんだかんだで結構影響を受けているところはあると思う。横歩取りを積極的に指すところとか(4五角戦法はやらないけど)。

 でもこうしてみると角換わり棒銀も僕は一切やらないのでそこまででもないか。僕はずっと腰掛銀党だなぁ。居飛車振り飛車論争はわりとどうでもいいんですけど、腰掛銀早繰銀論争になるとやる気を出す人間です。棒銀は論外。いや、最近永瀬七段とか三浦九段とかいくらか角換わり棒銀採用している(し結果もそこそこ出ている?)けど。

 第3局二つ目の観戦記も読んだ。髙見六段も熱い人間ですね。見てて清々しさを感じる好青年という印象を受ける。今日も佐々木勇気六段に勝っていたし、本当に強いんだろうな。

その他

 某件、詳しくない話には首を突っ込むべきではないと思っているからできれば何も言いたくはないし、会見すら観てないので本当にあれなんですけど、自由意志に関する問題にはどうしても惹かれてしまうところがある。倫理とかどうでもよく、感情だけが気になる。

 マスメディアの振る舞いを見ているとそこに自分と同じものを感じる。マスメディアに邪悪性があるとすれば、それは僕の中にもある邪悪性なのだ。

 内向性が高まっているという感覚がある。人と仲良く。

 やっぱり僕は能力が低いのに、他人との交流が少ないせいでよくわからない自信を持ったりしているようだ。厳しい。

広告を非表示にする