日記

日記です

1126

 精神状態が悪い。心が前向きにならず余計なことが気になっている感覚がある。

 22時ごろ「三月のライオン」を読み始めた。良かった。今まで妙な苦手意識があって敬遠していたんだけど、今の僕にちょうど必要なものだった。この時のために取っておいたのかもしれないな。

 やはり作品から離れてはいけないんだ。僕のベースはきっとそこにあって、小説とか、漫画とかを読んでいかないと精神が干からびてしまう。何度も確認しているはずのことなのに、毎回忘れてしまうんだ。

 物語とはなんだろうか。そういうことをもっと、考えていかないといけない。きっと、死ぬまでずっと。

広告を非表示にする