日記

日記です

1125

 今日は大学でいくらか課題に手を付けていた。それなりに終わりはしたが、まだ十分ではない。もっとやれたはずなのに。

 研究室志望理由書を書いているとなにもわからなくなってくる。紙の上に表れるのは嘘ばかりだ。

 帰ってから叡王戦を観る。終盤の難しい将棋だった。将棋はやはり終盤の比重が重くて、そこが微妙にメタゲームになりきってない点なのだと思う。まぁしかし、結局同じくらいの割合で終盤の逆転が起こるだけと考えると、序盤の重要性は絶対に否定できないわけだけど。

 ジャズっぽい曲をちょっと聴いているけど、僕には難易度が高すぎるという気もする。なんか落ち着かない。

 慢性的に集中力が欠けているという気がする。これでいいんだろうか。

 いろんな人がTwitterをやめたりアカウントを消したりしている。

 もっと自分に? コンテンツに? しっかりと向き合っていきたいという感覚がある。けれどそれが何を意味するのかがわからない。他人から影響されることとと自分の中にもともとあるものの区別がつかない。それは当然なんじゃないかという気もするし、いやいやそうは言ってもどこかで区切らなきゃいけないんだよという気もする。

 僕の身体はもう22歳。そのことが信じられない。僕の精神はまだ16歳くらいだと思っているのに。

 日々はつらい。なんとかして生きていかねばならない。きっとその先にはなにもないだろうけど。

広告を非表示にする