0921

デレステ

イベントコミュ

 イベントのコミュ、とりあえず2話まで観た。なかなか重要なテーマに踏み込みつつ、余計に暗くなりすぎないいい塩梅で進行しつつあると思う。キャラのメンタル弱すぎだろというか、メンタルが振る舞いに直結しすぎじゃない? とかはこの手の物語で時々思うことだが、まぁ問題ない範囲だろう。

 キャラの悩みを描くのは本質的なことだと思うけど、なあなあで済ませてしまうと一気に雑な話に見えてしまう。やっぱり尺が限られているのと、セリフと独白しか使える表現がないという制約が厳しくて、よっぽど上手くやらないといいコミュは作りにくい気がする。頑張ってほしいところだが果たして。

 3話まで観た。とりあえず第3話で良かったところは、城ヶ崎莉嘉さんが諸星きらりさんの説得一発でいきなり納得するということではないというところかなぁ。本質的な話題であるほど何度も何度も反芻していく作劇でないと物語に説得力が出てこなくて、一気に予定調和っぽい雰囲気が出てしまう。プロデューサーの出番確保という意味でも良さそうな作りに感じる。

 まぁこれでもちょっと足りない気はするんだけど、これ以上は引っ張れないだろうなぁ。しかし3話は最後の引きが良かったので、なるほどこういう展開にしていくならこれくらいで次へと話を転がしていく方が適切だろうと思う。ここまではなかなかいい感じに来ているので、城ヶ崎美嘉さんの方をうまくオチつけられれば好きなコミュに入っていきそうな感じ。

イベント楽曲

 最初の莉嘉側のあどけない笑顔がいいですね。Masterも無事フルコンできたのでとりあえず良し。Mas+は回復固めて1回クリアはしたけど、なかなか地獄そうだなぁ。

小早川紗枝

 イベントからまったく話は変わって、なんとなくふと思ったのだけど、小早川紗枝さんもっと人気出てもいいんじゃないかなーという。皮肉っぽい? のが元の性格なのか、単に京っぽい振る舞いとして無自覚に出ているだけなのかがちょっと判別しかねるのがあれなんだけど、前者な感じだったら結構好きなキャラかもしれない。性格悪いキャラクターをすぐ好きになってしまう。ルナショのコミュだったかで、牽制かけにいくああいうところが好きなわけよ。スルーされればそれはそれでいいし、反応されたらそれもまたノっていけばいいみたいなスタンスね。妄想かもしれない。

 まぁ盤上のシンデレラでもグリモワールでも結構出てるので人気がないわけではないんだと思うけど、小早川紗枝Pを見かけていないのでそういう印象になってしまうのだろうか。人畜無害系の良い子が多いデレマス世界においてとりあえずいれておけばちょっと話が締まる感じがするので、スッと物語に組み込みやすい気はする。たいてい性格悪めなキャラクターはこのように擁護する。北条加蓮さんとかもね……。僕はラブデスみたいなコミュを気に入っているという表明にしかならないわけだけど。

 やはりコミュの良し悪しを語りに行くのは怖いので、好きか嫌いかという言葉遣いをするようにできるだけ気を付けてたいのだけど、この記事でちゃんとそれが守られているかどうか。確認する気はありません。

ブログデザイン

 迷走中。シンプルで、サイドバーが右側にあり、見出しの階層が判別しやすいものを探しているんだけど、なかなか。

大学

 明日から秋学期が始まる。ちょっと単位を減らすことも視野には入れつつ、取った科目はできるだけ頑張ろう。なんかめっちゃ緊張してきている。ちゃんと寝れるかな……。

広告を非表示にする