0917

将棋

観戦

 NHK杯・豊島-木村戦を観た。角換わりのじりじりとした手待ち合戦から相居飛車らしい玉頭へ向けた一手争いになって、非常に観てて面白かった。こういう将棋を観ると自分も指したくなるんだよなぁ。

 ところで角換わりは結論が出たりすることがあるんだろうか。特に僕は4八金・2九飛型ばかり指すので、これの同型になった場合とか、相手が一目散に固めにいった場合とかどうすればいいかっていうのがパッとわかればいいんだけど。

将棋ソフト開発

 Bitboardを作りつつある。ちょっとずつ理解しているぞ。

その他

アニメ

 自分と他人の価値観が合わないケースがあるっていう事実が時々ものすごくつらいことだと感じる。僕が面白いと思っているものを面白いと思ってもらえない、あるいはその逆が起こるのは悲しいことだと思う。

 ということをアニデレについての話で思い出した。アニメが根本的に得意じゃないっていうの、SNSだとわりとつらいことも多いんですよね。

 氷菓の一挙をやっていたので途中から観始めた。まぁやはりニコニコの一挙はちゃんと作品へと向き合うのに適してるとは言い難いな。アニマスとかデレアニも真剣に観ればまた違うかもしれないとは思っていて、まぁお金払う気も起きないのだけど、何かきっかけがあったらかなぁ。

 そして氷菓はやっぱり面白かった。これはしっかり観れるんなぁ。

ブログデザイン

 新しいデザインにすると見出しの階層の差がわからないのでまた変えた。にゃーん。

広告を非表示にする