0828

将棋ソフト

 めちゃくちゃ進捗が生まれている。これは期待できそう。  並列化のための簡単なサンプル

その他

プリンセス・プリンシパル

 昨日に引き続きプリンセス・プリンシパルが面白いという話をしていく。

 7話まで2周して本格的に面白いと思うようになってきた。こういうのは演出がしっかりしているって形用するべきなんだろうか。ちゃんとキャラクター各視点での情報が整理されていて、見逃しても本筋は追えるような細かい表情の変化やリアクションが丁寧に描かれていると思う。だから2回目見直したときも新たな発見があるし、1回目で意識的に気づかなかったとしても無意識のうちに汲み取っているんじゃないかと思う。結局そういうところで物語への没入感って決まるんじゃないかなと。

 設定とか物語の進行を全部言葉で(セリフで)説明しようとするとどうやっても冗長になると思うし、全部伝わらないことを断腸の思いで認めつつ絵で見せていくしかないんだろうなぁ。

 ニコニコで観ているとちょいちょいジョーカーゲームの名前が出されていたので、機会があったら観てみようかな。

 もっと批評に関する語彙を集めていきたい。

広告を非表示にする