0823

将棋

観戦

 王位戦は菅井挑戦者の快勝だった。羽生王位の仕掛けに何か誤算があったのかもしれないが、それにしてもあの序盤とあの時間の使い方で羽生王位にほぼ何もさせなかったというのは恐ろしい。2手損で居飛車に戻すのが最善だとは思えないけど、悪くならないなら研究している分の有利でカバーできるとも考えられるし、少なくとも両者未知の力戦系にはなるってことなんだろうか。プロ棋界全体としてこういう力戦系が増えるんじゃないかと思うけど、どうか。

 叡王戦は18:20から観始めた。藤井九段の喋りはやっぱり面白い。結構ぼそぼそとした声だし喋りのスキルは高くないとは思うけど、ひねた性格から繰り出される言葉が面白いんだろうなぁ。

ウォーズ

 1局も指してない。ソフト開発のモチベーションが高まってきたのでこの夏休みはもうこれ以上は1局も指さないかもしれない。

将棋ソフト

 stopコマンドをどうやって受け取ればいいのかがわからない。別スレッド立てるくらいしか思いつかないが、それはすごい無駄だよなぁ。やねうら王とか読んでもよくわからない。ううむ。

 というか並列化自体がよくわからない面が大きい。いっぱい勉強せねば。

競技プログラミング

 ABC009のC問題を解いた。間違いなくABCのC問題の中では最も難しいと思う。というか解説の不一致数カウントをmin(s_num[a], t_num[a])でとって答えるっていうのがよくわからない。abs(s[a] - t[a])として最後に2で割ってACしたけど、これは想定解じゃないんだろうか。

その他

ポケットモンスターSPECIAL

 スペディアを読みたいような読みたくないような気持ちが混ざっていたり。基本的に紙の本を買わない主義だというのもあるけど、内容としてもあまりこういうファンブックが得意じゃないという面がある。公式の見解であっても、作品ではない外部のものならばただの有力な見解の一つでしかないと考えたいが、実践的にはそれは難しい話になってしまうんだよなぁ。

 しかしTwitterの様子を見るにポケスペ読んだことある人も結構多いっぽいですね。特にこの辺は世代なのかな。まぁポケモンというコンテンツがまず鬼のように強いし、それでいてあれだけのしっかりしたコミカライズがされれば人気あるのも当然か。

 よくないハマり方をしたせいで迂闊に言及できない作品となってしまっているんだけど、少しずつ時間が経つにつれてマシになってきた気はする。しかし僕にオタクの才能はなかったなぁ。

カープ

 これを書いているのが今19時頃なんですが、鈴木誠也が負傷交代したという情報が入ってかなり悲しくなっています。プロスポーツ選手に怪我は付き物とはいえ、悲しい。重傷じゃなければいいけど……。

 先発も中継ぎも打たれるし、4番が怪我で離脱となると本格的に厳しくなってきますね。ファンにやれることは信じることのみです……。

広告を非表示にする